'; ?> クレジットカードの審査に通らない・落ちた方にチャンスあり

クレジットカード 審査

クレジットカードの審査に通らない・落ちた方にもまだチャンスはあります!

クレジットカード審査に勤務先が重要視される理由

クレジットカードを発行してもらうためには、まずクレジットカード会社へ申込みする必要があります。またこの申込みにより、各クレジット会社は、申込み者を信用情報機関の情報と、会社独自の基準によりクレジットカード 審査して、カードを発行できるかを決めます。

 

ここで、クレジットカードを作るにあたり、なぜ年収等より勤務先が重要視されるか疑問に思う方も多いと思いますが、カード会社は、そのカードを発行するにあたり、その人に対してお金を貸すことになりますから、返済能力が一番の審査ポイントとなりますよね。

 

そのため、申込み相手の勤務先はそれにおいて重要な審査のポイントとなり、安定性がある職業であるかを確認するわけです。

 

クレジットカード会社の審査において一番有利な勤務先、職業と言うのが、公務員ですが、勤務先や職業が重要視される理由は、その職業が『安定性』を示すものであり、『返済能力』をあらわすものだからなのです。

 

だからこそ、年齢や職業、就業場所に関する情報を集め、カード発行を申し込む相手がきちんと返済している相手かを調べるわけです。

 

クレジットカードの発行において、勤務先が重要視されるのはこの部分で、この他審査する項目は色々とありますが、それと同時にこの勤務先や職業等も重要な審査内容となる事から、重要視される事になります。

 

ですが、例えば大きな企業に勤めている、そうした職業だといえども、離職率の高い職業である場合、それはまた審査において不利なものとなりますし、職業で言うなら、自営業者等も収入が定まらない、安定しない職業ですから、クレジットカード会社における審査には不利な職業であると言っていいと思います。

 

クレジットカード発行にあたり勤務先は安定性、信用性であり、その他情報機関から収集する他社の借入内容等を照らし合わせ、クレジットカードが発行できるか審査していきます。

 

ですが、クレジットカード会社により職業は関係なくカード発行してくれるクレジット会社もありますし、年収はある程度無ければカードは作れないと申込み条件に提示している会社とが、ありますので、クレジットカードを作りたいと言う場合は、そうした会社ごとの申込み条件等も確りと確認し、バイトでも申し込めるか、主婦でも申し込めるか?等を確認し、自分に適したクレジット会社へ申込みをする事が審査に通過する秘訣でもあります。

 

勤務先がクレジットカード発行の審査に重要視されるのは、職業により安定性を図れるからというのが本当のところだと思います。

編集後記

これでクレジットカード 審査に落ちてしまった方もいくらか救われるはずです。

 

アコムはバブル期も大手消費者金融としてしっかり営業してきたので自社回収能力があるのでクレジットカード 審査基準の幅を広げて審査してくれるのでたすかります。

 

しかし、決定的な返済能力の欠如したかたが通る訳ではありませんのでご注意ください。

 

キャッシングの審査にもいろいろあります。例えばネット系の住信SBIネット銀行カードローンは純銀行よりも少し幅が広いと考えられます。

 

信販系のネット銀行のオリックス銀行は更にグループ内での回収能力があります。

 

消費者金融であるプロミス銀行よりも少し金利が高く、自社回収能力もあるのでアコム同等幅が広いと考えられます。

冬のボーナスは一年間頑張った自分へのご褒美として、貯金に回さずに自分の好きなモノを買うつもりです。つい最近消費者金融 審査に落ちて期待していなかった冬のボーナスが支給されるみたいなので尚更です。新しい服やアクセサリーに新しいスマホへの機種変など、欲しいものはたくさんあるので何を購入するか迷うところで...
続きを読む≫ 2015/07/15 21:07:15